高度なパフォーマンス監視

非稼働時間または貧弱なパフォーマンスが原因でカスタマを失うわけにはいきません。

  • CA App Synthetic Monitor は、非稼働時間の短縮と、あらゆるレベルのパフォーマンス監視を実現するソリューションを提供します
    • グローバルに 24 時間 365 日利用可能
    • 短いロード時間
    • 完全な機能性
    • ステータスの透明性

CA App Synthetic Monitor は Web サイトおよびアプリケーション パフォーマンス監視の世界的なリーダーです。

Web サイト パフォーマンスおよび監視はきわめて重要

"平均的なオンライン ショッピング ユーザが期待する Web ページのロード時間として、2 秒が新しい上限値になっています。"
~Forrester Research

Microsoft および Google の調査によると、0.5 秒の遅れが主要なビジネス メトリックに影響を与えるとされています。これには以下が含まれます:

  • 直帰率の上昇 (最初のページを見ただけで去ってしまう)
  • 1 訪問当たりのページ ビューの減少
  • 1 訪問者当たりの収益の減少
  • 検索エンジンでのランクの低下

社内で対応すべきではありません

社内でパフォーマンス監視を行うと、リソースをコア ビジネス以外に転用することになります。時間もコストもかかり、また ISP やホスティング会社などのプロバイダによって引き起こされたエラーが特定できない可能性があります。さらに、社内のソリューションでは通常、単一のポイントのみから監視することとなり、世界のさまざまな場所のカスタマからサイトにアクセスできているかどうかを知ることができません。

CA App Synthetic Monitor の {{rounded_number_of_checkpoints}} を超える監視ステーションを備えたグローバル分散インフラストラクチャは、サイトやサーバ、アプリケーションを 24 時間 365 日継続的にチェックし、サイトが利用可能でロードが速く、正常に動作しているかどうかを検証します。

CA App Synthetic Monitor は、外部の視点からリアルタイムのユーザ エクスペリエンスを再現するためにチェックを実行し、Web サイトのパフォーマンスおよび可用性に関する独立した情報を提供します。

高度なパフォーマンス監視 の詳細情報については 詳細についてはここをクリック

詳細

機能テスト、トランザクション監視

スクリプトを使用して、クリック パスやトランザクションの各ステップを確認します。

  • Web アプリケーションの破損や誤動作を検出
  • クリック パスで最も弱いリンクを特定
  • トランザクション速度の低下を修正

CA App Synthetic Monitor は、Web サイトの機能全体を確認し、問題個所を正確に特定し、可用性やパフォーマンスの低下によるブランド ダメージを防ぎます。

完全な機能性
サイトは稼働中ですが、常に正常な状態ですか?

CA App Synthetic Monitor トランザクション監視 (スクリプティング、機能テスト、または Web アプリケーション テストとも呼ばれる) は、Web サイトの動作を確認してボトルネックや問題が発生している場所を正確に特定します。カスタマ エクスペリエンスを向上させるには、Web サイトのパフォーマンスを強化する必要がありますが、これを行うには問題の把握から開始します。

CA App Synthetic Monitor は、オープン ソースの JMeter ツールを使用して構成されたスクリプトをサポートします。

トランザクション監視を使用するには、スクリプト監視をサポートするサービス プランが必要です。これにより、トランザクション監視スクリプトをアップロードすることができ、52 のチェックポイントを持つグローバル インフラストラクチャを使用してスクリプトを実行し、詳細なパフォーマンス内訳を CA App Synthetic Monitor ダッシュボードで確認できます。

JMeter ツール の詳細情報については 詳細についてはここをクリック

詳細

パブリック ステータス ページ

透明性と開放性の向上を実現します。

  • 消費者や開発者は、Web サイト ステータスの透明性の向上を求めています
  • CA App Synthetic Monitor のパブリック ステータス ページでは、Web サイトの健全性を誰でもリアルタイムで確認できます:
    • 24 時間 365 日、いつでも利用できます
    • すべてのエンド ユーザとより緊密なコミュニケーションを築きます
    • コストのかかるカスタマ サービスのやり取りを減らします

透明性と開放性の向上

なぜ公開するのか?

現代は透明性と開放性の時代となり、それは私たちの生活やビジネス管理にも及んでいます。このような時代には、企業の開放性が増すほど、情報収集や価値創造、コスト削減の機会が増えます。

CA App Synthetic Monitor パブリック ステータス ページは、企業のサービス ステータス情報をカスタマに提供し、高コストのカスタマ サービス業務を軽減し、エンド ユーザとの信頼関係を構築するための Web ページです。

パブリック ステータス ページのセットアップは数分で完了し、選択したオンライン サービスの現在のステータス、および、カスタマのための更新情報やお知らせが表示されます。

これらのページは Amazon クラウド インフラストラクチャ上でホストされ、ステータス ページが高度な拡張性を持つようになっています。また、メイン サイトやサービスが利用不可となった場合でも、ステータス ページは継続して利用可能となることが保証されています。

自身のサイトおよびアプリケーションのパブリック ステータスについては、CA App Synthetic Monitor ステータス ページ を参照してください。 ワールドワイド監視ステーションのステータス ここ を確認します。

パブリック ステータス ページ の詳細情報については 詳細についてはここをクリック

詳細

API および Web サービス (クラウド) 監視

社外 API を利用してサービスを提供していますか? またはサード パーティに API を提供していますか?

  • CA App Synthetic Monitor の API および Web サービス監視を使用すると、統合された重要なビジネス プロセスの稼働時間、スピード、および信頼性を最大化できます。
    • Web サービス プロトコルは、単一の API とマルチステップ Web サービス トランザクションの両方を監視して、SOA/WOA の実装、Web サービス チェーン、およびアプリケーションのマッシュアップを検証できます
    • 世界中のネットワークから継続的に API を監視することにより、可用性、スピード、信頼性、および機能性の独立検証を実現します

インフラストラクチャの統合を監視。

CA App Synthetic Monitor API および Web サービス監視では、ご使用の API のパフォーマンスおよび稼働時間、およびその他の関連する API およびサービスを追跡します。

CA App Synthetic Monitor API および Web サービスは、SOA/WOA の実装、Web サービス チェーン、およびアプリケーションのマッシュアップを検証するために、単一の API と Web サービスのマルチステップ トランザクションの両方を監視することができます。利点:

  • Web アプリケーションおよびサービスの生産性向上
  • API および Web サービスを介したオンライン カスタマおよびパートナーに対するサービス レベルの向上
  • オンライン アプリケーションおよびサービスの品質に対するサードパーティによる検証
  • アプリケーション非稼働に起因するサービス違反や収益損失のリスクを排除
  • エンドユーザの観点からのパフォーマンス評価を行うため、ネットワーク外部から API および Web サービス アプリケーションを監視

API および Web サービス (クラウド) 監視 の詳細情報については 詳細についてはここをクリック

詳細

拡張レポート、分析、およびアラート

知識が重要。

  • 非稼働時間は何十億ドルもの収益損失と機会の損失につながります。即時レポートおよびアラート ツールで関係者が正確な情報をすばやく把握することが重要です。
    • 一定時間にわたるパフォーマンスと可用性の変化を詳細なレポートで表示
    • 即時アラートでカスタマの不満とストレスを最小化
    • ドリル ダウンにより、発生した実際のエラーを確認

知識が重要
非稼働時間によるビジネス停止を回避

カスタマからのサイト アクセスができなくなり、オンライン トランザクションやクライアント電子メールが受信されず、ヘルプ デスクはクレーム対処に追われ、従業員は何もできずにシステム復旧を待つのみとなってしまいます。

パブリック ステータス ページは、企業のサービス ステータス情報をカスタマに提供し、高コストのカスタマ サービス業務を軽減し、エンド ユーザとの信頼関係を構築するための Web ページです。

年間稼働時間 年間非稼働時間 営業日
95% 438 時間 ほぼ 3 週間
99% 87 時間,36 分 ほぼ 4 日
99.9% 8 時間,45 分 営業日 (1 日中)
99.99% 53 分 昼食の時間 :-)

ビジネス クリティカルな Web サイトは 24 時間 365 日の監視を必要とします。非稼働時間が生じると、分単位で収益損失やカスタマの不満、企業の評判およびブランドに対するマイナスの影響が発生します。

CA App Synthetic Monitor は、サイトの機能に脆弱性が発見された場合、企業内の重要関係者に即時に通知します。コンソールを使用すると、監視間隔やアラート連絡先、タイムアウトしきい値の変更や削除が数秒で可能です。拡張レポート機能を使用すると、パフォーマンスのゆるやかな低下のようなトレンドを特定し、プロアクティブな監視を行うことが容易になります。このようなトレンドは通常は検知されにくく、オンライン カスタマにとって多大なストレスを引き起こします。

拡張レポート、分析、およびアラート の詳細情報については 詳細についてはここをクリック

詳細

全ページ監視

従来のサイト監視ツールは、ブラウザをエミュレートすることにより可用性およびパフォーマンスを確認します。リアル ブラウザ監視では、実際のブラウザを使用して、エンド ユーザが体感するとおりのサイトのパフォーマンスを確認できます。

  • ブラウザでの実際のサイト訪問のパフォーマンスを正確に測定
  • 実際のブラウザを使用して、パフォーマンスの問題を特定
  • サイトおよび Web アプリケーションが最大限のユーザ エクスペリエンスを提供していることを確認
  • RIA の非同期通信を管理し、ブラウザの実行時間に関するレポートを作成

各国におけるサイトのロード速度はどうですか?
実際のブラウザを使用して Web サイトの速度を測定

"サイト最適化によるパフォーマンス向上により ROI が大幅に改善し、顧客転換率が 16%、平均注文額が 5.5% 増加"
~ Strangeloop Networks

今日の Web サイトでは一般に、ページの表示やさまざまな場所からのコンポーネントの組み合わせに、クライアント サイド テクノロジ (HTML5、JavaScript、CSS) を使用しています。しかしこれにより、サイトの受信パフォーマンスに関する問題が発生する場合があります。サイトは社内やその地域内では問題なくすばやく表示されるかもしれませんが、他の国や都市ではどうでしょうか?

サイトの訪問者がある地域のユーザに限られる場合を除いては、サイトの速度の監視に実際のブラウザを使用することを考慮すべきです。自社所有のコンテンツは自社のサーバから配信されているため、ローカルでは最適化されているかもしれませんが、他のすべてのコンポーネントも同様に最適化されているでしょうか? また、ターゲットとしている他国の訪問者がアクセスする際、サイトのロード速度はどのくらいでしょうか?

全ページ監視では、サイト内の各コンポーネントが正常に応答しているかをチェックし、元の Web サーバからエンドユーザのブラウザまで複合サイトが動作しているかを検証します。Web サイトのベンチマーク、実際にエンドユーザが経験する動作のレポートに加え、標準的な Web サイト監視ツールの機能を大幅に超える詳細情報の提供が可能で、統合的にブラウザをエミュレートしてサイトの可用性とパフォーマンスをチェックできます。

全ページ監視 の詳細情報については 詳細についてはここをクリック

詳細

リアル ブラウザ監視

リアル ブラウザ監視は、リアル ブラウザおよびトランザクション監視が融合した最新の機能で、実際のブラウザを使用して正確に Web トランザクションを記録および再生できます。

  • 実績のある CA App Synthetic Monitor Recorder を使用した (ナビゲーション トラフィックではなく) ユーザ インタラクションの記録
  • リアル ブラウザを使用した再生 (FireFox から対応。Chrome および Internet Explorer にも近日中に対応)
  • 90 以上のグローバル監視ステーションから実行する監視
  • トランザクションの各ステップにおけるスクリーンショット
  • ブラウザにロードされる Web サイトの時間調整スクリーンショット (例: 白画面から全ページまで)
  • 各ステップにおけるページ内の全埋め込み要素 (イメージ、CSS ファイルなど) のウォーターフォール チャート

なぜリアル ブラウザを使用してサイトを監視するのですか?

複数のソースを連携動作させ、JavaScript、Flash、Ajax、および CSS を使用してコンテンツを提供するために使用される現在の Web 2.0 技術は、すべて RIA (Rich Internet Applications) として知られています。RIA では、サイトのコンテンツの実行の多くは Web 上ではなくクライアントのブラウザ上で発生します。例としては、Web 2.0 技術を使用してユーザが協働および情報共有することを推奨するソーシャル ネットワーキング サイト、Facebook、および YouTube が含まれます。Amazon のリッチなメディア サイトも、マルチメディア広告およびアニメーションを表示する Web 2.0 技術に依存しています。

従来の監視では、ブラウザの一部である HTTP プロトコルのみがシミュレートされます。対照的に、リアル ブラウザ監視は本物のブラウザであり、単純な HTTP Web 確認では実行されない複数接続の使用、ページのレンダリング、DOM の構築、および JavaScript の実行が行われます。この一例としては、Curl 対 Internet Explorer です。

従来の Web サイト監視では、ネットワーク接続の確認も RIA の実行も行われないため、実際のエンド ユーザ サイト エクスペリエンスについては正確にはレポートできません。リアル ブラウザ監視では、エンド ユーザのブラウザを使用してテストが行われます。RIA の非同期通信がどのように管理されているのか確認し、ブラウザの実行時間についてレポートします。

CA App Synthetic Monitor ダッシュボードには、正確なダウンロード シーケンスの詳細を提供するレポートが用意されています。遅延とエラーを引き起こしているサイトのコンポーネントを突き止めることにより、サイトが最良のエンド ユーザ エクスペリエンスを提供できるように最適化できます。

リアル ブラウザ監視 の詳細情報については 詳細についてはここをクリック

詳細

世界中の 90 を超えるチェックポイント

ある国で動作する Web サイトが、ほかの国でも動作するとは限りません

  • CA App Synthetic Monitor は、グローバル テストにより各国からのアクセスをレプリケートして、サイトが他国からも利用可能であることを確認します。

経済のグローバル化に対応し、世界規模でテストを実施。
ユーザの視点からリアルタイムのユーザ エクスペリエンスを監視。

CA App Synthetic Monitor は、世界中に設置された監視ステーションで構成される広大な監視ネットワークを持っているため、自社で監視ネットワークを所有する必要はありません。CA App Synthetic Monitor は、アプリケーションおよびサービスに関する正確で公平な「エンド ユーザの視点」を提供します。CA App Synthetic Monitor の強固で信頼性が高くスケーラビリティもあるインフラストラクチャが、負荷テストや Web サイト パフォーマンス監視サービスをサポートします。

CA App Synthetic Monitor は、業界で最も包括的な監視ネットワークを提供し、数百社の企業や SaaS プロバイダに外部パフォーマンス監視ソリューションを提供しています。

チェックポイント の詳細情報については 詳細についてはここをクリック

詳細